地区委員研修会を行いました

野田自治会

地区委員研修会を行いました

7月1日(日)、野田自治会「地区委員研修会」を行いました。研修先は、「名古屋市港防災センター」です。自治会役員・地区委員他総勢25名が参加しました。朝8時40分に、JA野田支店駐車場へ集合し、港防災センターへ9時30分頃到着。

[港防災センター]

センター内での研修内容は、

1)地震体験コーナー;震度7の強い揺れを参加者全員が体験

2)ビデオ映像;伊勢湾台風のすごさを写真や映像で視聴

3)3D体験 ;伊勢湾台風を3Dメガネを付けて映像と音響を視聴

4)煙体験 ;煙充満室内を、腰をかがめハンカチ等で口を押えながらの通行体験

5)防災講話;担当の赤沼講師より、約80分間の地震のすごさ・恐ろしさを白板ボードにて説明を聞き受講。更に、地震に対しての心構えとして①自分の家の土地の成り立ち,②建物の耐震化の重要性,③自宅家具の固定の実施等、南海トラフ巨大地震予測に対しての対応と講話をして頂きました。

 

[1、震度7の揺れの体験]        [4、煙の部屋通行体験]

防災センター研修後、昼食をとり、15時頃JA野田支店へ戻って来ました。

地区委員研修会に参加された皆様、防災について自分の出来ることから備えましょう。本日はお疲れ様でした。

 



このページの先頭へ