地蔵盆が行われました

野田自治会

地蔵盆が行われました

8月24日(金)、地蔵盆祭りが行われました。地蔵盆は、古くから行われている日本(主に、近畿・東海地方)の風習の一つです。地蔵菩薩様の縁日(8月24日)に合わせて行われるお祭りのことです。地蔵盆は、子どもが中心の行事です。

野田組総代会の担当者が、地蔵盆が近づくとお地蔵さまを清めるため前掛けを新調し化粧(顔に白粉を塗る)を施します。野田地内には、6ケ所にお地蔵様が存在しています。主には、昌福寺・教栄寺・塔の越(たんぽぽ横)が良く知られています。

[お地蔵様の前でお参り中]     [塔の越お地蔵様の前の人々]

写真は、塔の越のお地蔵様の前で昌福寺住職によるお参りとその後ろで手を合わせる子供たちです。住職のお経様の後、供物(お菓子)のおさがり(お接待)が子供たちに配られていました。



このページの先頭へ