夏の交通安全県民運動 立哨

野田自治会

夏の交通安全県民運動 立哨

愛知県交通安全推進協議会は、「夏の交通安全県民運動」7/11~7/20までを実施しています。夏本番を迎え、夏休みで子供たちも行動範囲が広がります。行楽のために自動車を運転する機会も増えるほか、暑さやレジャーの疲れから注意力が散漫になりがちです。県民一人一人の交通安全意識を高めるとともに、安全運転や安全行動の実践を通して交通事故の防止を図る事を目的にしています。

 

[十三塚交差点]                 [松栄町交差点]

7/16(火)は、県内一斉大監視の日に指定され当野田地区内においても、主要交差点にて婦人会・老人会・子ども会・地区役員等が立哨を行いました。早朝から、町内の主要交差点に立ち横断歩道を渡る小学生&中学生他の横断者の交通安全を見守りました。

本日交通安全立哨に参加をして頂きました各団体の役員の皆様、早朝より大変ご苦労様でした。



このページの先頭へ