加藤与五郎博士 顕彰祭

野田自治会

加藤与五郎博士 顕彰祭

11月3日(日)10時30分より、 [ 加藤与五郎博士 顕彰祭 ] を執り行いました。今年は天候に問題はなく与五郎博士生誕の地で行われました。
   

[式辞;竹内地区長]                            [献花;来賓者全員]

初めに、参加者全員で与五郎博士肖像画に「一礼」。野田地区長の顕彰祭式辞を述べ、昭和35年(博士85歳)当時の講和(創造科学教育研究所開所式)での肉声テープを拝聴しました。 次に、参列の皆様から白菊献花の後、来賓の祝辞を、 1)稲垣刈谷市長 2)山崎市議会議長 3)TDK(株)社長 石黒 成直 様 4)(株)半導体エネルギー研究所代表取締役 山﨑 舜平 様より頂きました。
   

[来賓;稲垣刈谷市長]                           [来賓;TDK 社長 石黒様]

次に、感謝のことばを 1)朝日中学校3年 筒井くんより「与五郎博士をめざして」 2)双葉小学校6年山口くんより「地域の偉人 加藤与五郎博士」 と題し、与五郎博士肖像画の前にて発表をして頂きました。

     [感謝のことば;中学生生徒代表]

    [感謝のことば;小学生児童代表]

与五郎博士は、刈谷市の名誉市民であり勲二等瑞宝章(後に、旭日重光章追陞ツイショウ)藍綬褒章を受章されており日本の文化功労者です。この顕彰祭において、与五郎博士の様な人材を育てる環境を引き継いでいかなければなりません。 今後も、郷土の発展のため尽力していきたいと思います。



このページの先頭へ