野田市民館 消防訓練

野田自治会

野田市民館 消防訓練

12月8日(火)野田市民館で、自治会役員による消防訓練を行いました。訓練を行う前に、市民館内の避難行動の説明を受け、どこの場所では、どこの窓から屋外へ避難をするか?図解で説明がありました。館内は、掃き出し窓方式の部屋があり、すぐに非常口や屋外へ避難が出来る事が分かります。万が一火災が発生した時の消火器の設置場所も、役員全員で確認をしました。

その後、消火器の操作方法熟知のために屋外で水消火器を使用して消防訓練を実践しました。火点に向かい、コックを握ればすぐに水が出て火点の的に当たり「成功」の文字が見ることが出来消火終了です。

    [消防訓練状況]                                    [水消火器]

[防災ラジオ]

市民館は、公共の建物で住民が使用するため消防訓練(1~2回/年)と避難行動の表示が必要になります。各部屋と館内の見やすい場所へ、避難行動図解説明書を貼付しますので来館時に確認をして下さい。お願い致します。

野田市民館避難経路 (下記の資料参照ください)

野田市民館<避難経路>

 

 



このページの先頭へ