平成30年、大変お世話になりました。

野田自治会

‘雑記’ カテゴリ

平成30年、大変お世話になりました。

2018年12月26日

平成30年12月29日(土) ~ 平成31年1月3日(木)まで

本年中は自治会活動、公民館活動にご理解、ご協力いただきありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

東刈谷市民センター休館のため、野田自治会事務所もお休みとなります。

自治会内の緊急連絡については、各組長へ配布されています名簿にてご連絡下さい。

 


年末交通安全市民運動

2018年12月06日

12月4日(火)朝7時30分より、県内一斉交通大監視が行われました。子ども会・老人会・婦人会・自治会役員が市内の主要交差点で立哨し、ドライバーへの交通安全を促し子供たちの登校の安全を見守りました。

年末は、師走特有の慌ただしさから運転者や歩行者の注意力が散漫となり、交通事故の多発が心配されます。また忘年会などの飲酒の機会も増えることから、飲酒運転による事故も懸念されます。そこで、運動重点に沿った年末の交通安全市民運動を市民総ぐるみで展開し、交通事故防止を図ります。

[①松栄町3丁目交差点]         [②野田十三塚交差点]

12月に入った早朝でも寒くはなく、横断歩道を渡る小学生たちもいつになく元気に登校して行きました。立哨をして下さいました皆様、本日はご苦労様でした。


年末特別防犯パトロール  

2018年12月05日

12月3日(月)18時30分より、県下一斉の防犯パトロールの日に合わせ野田地区の年末特別防犯パトロールを行いました。刈谷警察署警察官・野田防犯パトロール隊・東刈谷商店街・野田自治会役員の総勢35名が、東刈谷市民センター駐車場に集合し警察署及び自治会代表の簡単な挨拶の後町内を2班に分けパトロールしました。

[整列し挨拶を聞く]           [町内パトロール中]

12月に入っても平年より暖かく感じられ、徒歩での町内パトロールも良好でした。

野田新町駅方面と松栄町方面の2班に分かれてパトロールを行い、約30分間、町内をパトロール後、東刈谷市民センター駐車場へ戻り解散となりました。本日参加されました各隊員や役員の方々お疲れ様でした。


第77回 平成30年度 後期ソフトボール大会

2018年11月15日

11月11日(日)野田グラウンドにて、野田&東刈谷地区合同での平成30年度後期ソフトボール大会が行われました。朝から秋晴れ,絶好の屋外スポーツ日和になりました。試合は、参加組数が8組と少ないため予選は行わず8組による決勝トーナメント方式で行いました。

 

[空振り!残念]               [ボールが止まった。打て!]

優勝は、野田西三・四組チーム。準優勝は、野田西二組チーム。優勝した野田西三・四組チームは、春の大会も優勝しチームワークが絶好調の様です。決勝大会の試合は、乱打戦になり逆転の逆転で点の取り合いになり[26 vs 17]で打ち勝って優勝を引き寄せた試合展開でした。

[優勝;野田西三・四組]          [準優勝;野田西二組]

平成30年度のソフトボール大会の全日程が終了する事が出来ました。大会運営のためにご尽力頂きましたソフトボール運営委員の方々,並びに参加をして頂きました各組選手の皆様,また多くの観客の皆様応援とご協力に感謝を申し上げます。ありがとうございました。

来年度も各チームの監督さん・組長さんよりソフトボール大会への参加要請がありましたら是非参加をよろしくお願い致します。

全試合の結果は、下記のX-celファイルを参照ください。

181111_第77回秋季ソフトボール大会結果

 

 


加藤与五郎博士 顕彰祭

2018年11月09日

11月4日(日)10時30分より、南部生涯学習センター「たんぽぽ」にて [ 加藤与五郎博士 顕彰祭 ] を執り行いました。雨天のため、いつもの加藤与五郎博士生誕の地から「たんぽぽ」に移し顕彰祭を行いました。過去30年以上生誕の地の場所にて開催していましたが、場所を変更したのは初めての事でした。

  

[式辞;竹内地区長]                     [献花;来賓者全員]

初めに、参加者全員で与五郎博士肖像画に対し「礼」をし次に、野田地区長の顕彰祭式辞を述べて式典をスタートしました。その後で、昭和35年(博士85歳)当時の講和(創造科学教育研究所開所式)での肉声テープを拝聴しました。

次に、参列の皆様に白菊の献花をして頂きました。献花の後、来賓の祝辞を

1)竹中刈谷市長

2)伊藤刈谷市市議会議長

3)加藤科学振興会理事長 斉藤俊次郎 様

4)TDK(株)執行役員 松岡 大 様 より頂きました。

[来賓;竹中刈谷市長]                 [来賓;TDK 松岡様]

次に、感謝のことばを

1)朝日中学校3年 吉田くんより「与五郎博士をめざして」

2)朝日小学校6年 長谷川さんより「人の役にたつために」

と題し、与五郎博士肖像画の前にて発表をして頂きました。

[感謝のことば;吉田くん]                           [感謝のことば;長谷川さん]

与五郎博士は、刈谷市の名誉市民であり勲二等瑞宝章(後に、旭日重光章追陞ツイショウ)藍綬褒章を受章されており日本の文化功労者です。この顕彰祭において、与五郎博士の様な人材を育てる環境を引き継いでいかなければなりません。

今後も、野田地区&東刈谷地区が協力し合い郷土の発展のため尽力していきたいと思います。(参加者数;102名 来賓17名,地区来賓52名,地区委員・役員・青年部2名)


« Older Entries
1 / 1712345...10...最後 »

このページの先頭へ