野田地区 「第一回準備委員会議」開催される

野田自治会

2月, 2016年

野田地区 「第一回準備委員会議」開催される

2016年02月29日

2月27日(土)19時より、生涯学習センター「たんぽぽ研修室Ⅱ」において平成28年度の地区委員(組長)を招いて「第一回準備委員会議」を開催しました。4月以降、自治会&公民館行事他をスムースに行える様に地区委員(組長)へ

1.野田自治会組織について

2.野田自治会&野田公民館規約について

3.平成28年度の地区長と公民館長の選任について

4.平成28年度の地区委員の自己紹介について

他、説明、話し合いをしました。

会議は、地区長代理より上記1~4項目の内容を地区委員へ順次説明し途中質問にも答えながら進めました。

CIMG4791[第一回準備委員会議状況]

新地区委員(組長)さんからの質疑・応答をして、第一回の準備委員会議は約1時間程で問題なく終了しました。

次回は、3月12日(土)に場所を東刈谷市民センターに移し「第二回準備委員会議」を開催し、平成28年度の行事日程の説明・自治会三役&公民館三役の承認他を打ち合わせる予定です。

 


「たんぽぽ」周りの歩道 修復完了

2016年02月24日

2月14日より南部生涯学習センター「たんぽぽ」周りの歩道の修復工事を行っていましたが、2月23日(火)現在ほぼ歩道の修復が完了した様です。まだ3月7日までは、工事期間中の計画になっています。

特に、市内循環バスが通過する南側の歩道周りが陥没して何回も修理を繰り返してきましたが、今回新しい黒いアスファルトへ修復をしました。もうバスが通過する歩道は、陥没しないと思います。

たんぽぽ歩道1) 無料バス通行の陥没[良く陥没する歩道の修復後]        [修復前の陥没の状況]

たんぽぽ歩道2) CIMG4353[歩道の修復後]                  [修復前の状況]

たんぽぽ周りの歩道は、周辺住民にとっては大変きれいになって良かったと思います。また、昼間工事車両がいなくなり周辺が静かになったのでひと安心です。


お願い「マナーを守って!」

2016年02月24日

野田地区資源回収所は、松栄町ピアゴ南駐車場に設置されています。ここへは、野田地区・東刈谷地区どちらの住民の方も資源ゴミを持ち込む事が出来ます。回収品目は 新聞紙・雑誌・段ボールです。家の中では不要品ですが、業者に引き取って貰い資源としてリサイクルされる物です。

1456139838574 1456139814968 1456139714405

昨年(12月頃)、段ボール部屋の引き戸が破損し改修されたばかりです。写真は、2月22日 (月) に撮影しましたが、引き戸が開かず今にも壊れてしまいそうでした。

何が原因なのでしょうか?  ここに投入廃棄された段ボールが、バラバラと崩れ落ち引き戸を圧迫し、引き戸がレールから外れ掛かっているからです。段ボールは、紐で縛って奥の中へ納めて下さい。そうすれば、今回の様な不具合は起きないと思います。きちんと縛って持ち込む方もいるのに、一部の人の行いでこのような結果になるのは残念ですね

この資源回収場所は、ゴミ捨て場ではありません。地球を守るための大切な資源リサイクル場です。廃棄される場合は「ありがとう」の気持ちを込めてひと手間かけて、必ずダンボールを紐で縛って下さい。そして、奥から積み上げて下さい。入口から投げ入れたりはしない様、よろしくお願い致します。

 お辞儀をする女性のイラスト


皆さん!気をつけて!「なりすまし電話!」

2016年02月19日

 ☆ 注意!ニセ電話詐欺 ☆   刈谷で3人 計500万円被害

今日2月19日(金)の中日新聞西三河版に載っていました記事ですが、ここ 刈谷が狙われていました。犯人は、お金の取れそうな人を探すため名簿などを利用し何件か電話を掛けた様です。「まさか自分は騙されないよ。」と思っていても、突然掛かって来て緊急で内密にしたいような内容でとても困った様子なんて、訳が分からなくなりますよね。 名前を聞いても名乗らず、「とても困っているからそれどころじゃない。」なんて言われると、つい、「〇〇君か?」 なんてこちらから(孫等の)名前を言ってしまったりしますよね。

color019_off        5710007

もし、名前を名乗らない人からの電話には、まず家族ではない名前を騙すために言ってみる。「そうだよ」となると絶対違う。もしもの時のために家族で話し合い、解り易い合言葉を決めておきましょう。

この野田地区で、たまたま今回は被害に合いませんでしたが、実際に成りすまし電話が掛かって来たお宅の話です。

右の「オレオレ詐欺」をクリックして詳細経緯を読んで見て下さい。→オレオレ詐欺

 

 


「たんぽぽ」周りの歩道の舗装工事

2016年02月17日

2月14日(日)より、野田町内生涯学習センター「たんぽぽ」の歩道の舗装修復作業が始まりました。従来の肌色の小石を固めた様な歩道を、高速道路の舗装の様な黒いアスファルトに変更する工事です。

・工事期間;2月14日(日)~3月7日(月)

・工事場所;たんぽぽ周りの歩道(ほぼ歩道の全周修理)

・工事場所の交通規制;工事車両が道路片側に駐車のため片側交互通行

(交通整理員の指示に従って通行のこと)

特に、市内循環バスが通過する歩道周りが陥没し易く何回も修理を繰り返してきました。その部分を固く固める工事も含めて、歩道を黒いアスファルトに変更し水はけや陥没等の軟(ヤワ)な歩道の全周を改修します。歩道がきれいになると、近隣の住民は思っています。

無料バス通行の陥没 CIMG4351[歩道の陥没状況(修理前)]           [工事の立て看板]

工事期間中は、片側交互通行になる様ですので近隣の住民の皆様が駐車場からの自家用車の出し入れで何かと不自由があるかと思われます。交通整理員の指示に従い通行して下さい。お願い致します。

一部の歩道は既に工事が完了し、きれいな黒色のアスファルトに改善されています。(北側歩道の一部分が完了)

工事完了-11) 工事完了-22)[黒いアスファルト修理後]         [左写真の反対側(修理後)]


« Older Entries
1 / 212

このページの先頭へ